スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0305雁ノ巣☆ほあP登板日をユーストで見てきた(。A。)。

もも(。A。)大分市在住で会社は土日祝休み。


なので、この日の試合に行ける訳がなく・目


昼休みにツイッターで 
況見ながらほあPの様子を確かめていました
(会社だからユースト見れないの/(^o^)\ダウン



もも(。A。)の昼休みギリギリの4回まで確かめれて

失点0で安心して仕事もどったのですが・・目



おおぅ(゚Д゚) 何がおこった・ダウンダウンorz


で、さっきまでユーストみてどんなだったか確かめてきた
(公式ユーストほんとありがとうございます(T_T))





1_201503052115502fa.jpg
試合開始のほあPの様子。


もも(。A。)記憶ほあPデータベースの中と照らし合わせても
今日のほあPはいい感じに見えました。

力も入りすぎず、落ち着きすぎてもなく、いい感じ。




5_201503052000209f8.jpg
スタメンはこんな感じ。


1軍にいてもおかしくないメンバー揃ってます。

てか、マッキー外野かぁ・・(T_T)ダウン←もも(。A。)的にほあPの傍にいてほしかった(笑)



2_20150305211551a2b.jpg
風がゴーゴーいってて
ほあPのユニフォームバタバタとはためくくらい
風が強くて・・ちょっと心配だったのですが目


1回
植田 ピッチャーゴロ
俊介 ライト前ヒット
関本 見逃三振
狩野 センターフライ



コントロール・・すっごい良かったように見えます(((o(*゚▽゚*)o)))アップアップ



3_20150305211553788.jpg
2回に入って・目

少しイライラしてるように見えました。
でもこのくらいの感じなら大丈夫?


4_20150305211555675.jpg
2回
清水 ショートゴロ
小豆畑 レフトフライ
一二三 空振り三振


ここでも思い通りに投げれてそうで(((o(*゚▽゚*)o)))アップアップ安心安心♪


5_201503052115568d2.jpg
3回
西田 セカンドゴロ
田上 ショートゴロ



11_201503052148188e8.jpg
植田 センター前ヒット
俊介 ライト前ヒット
関本 ライトフライ


もも(。A。)的に思うキッカケはこの植田選手のセンター前ヒット・・かなぁ?


内野手のところを抜けるヒットがあると
どぉも・・ドキドキするのかなって・・。





6_20150305211612ead.jpg
戻りはたかやサンと打ち合わせしながら帰ってました


7_20150305211613f5b.jpg
4回
狩野 サードゴロ
清水 見逃し三振
小豆畑 セカンドゴロ


4回もトントンと終わるほあP



9_20150305211616e86.jpg
問題は5回。


一二三 サードゴロ
西田 ライト前ヒット
田上 ショートゴロ セカンドアウト  

↑ここで!!ゲッツーとりたかったぁぁぁぁぁ(T_T)

5回2アウト・・まで来ていたのに

10_201503052116188cc.jpg
植田 死球
俊介 レフト前タイムリー
関本 センター前タイムリー
狩野 センターフライ


ここでの失点、かなりもったいなかった・・と思います
久しぶりのこの感じ・・だったのでアレだったのかなぁ(T_T)ダウン





ま、田尻さんも言ってる通り、

※ヤフーニュース記事:
逆転ローテ入りを狙う帆足、寺原が「御前」ピッチングで力投=ファーム教育リーグ
http://bylines.news.yahoo.co.jp/tajirikotaro/20150305-00043565/

内容はほあP良かったって言ってらっしゃるし
まーそこまで心配することもないかなーって思います




8_201503052116152b9.jpg

5回までのピッチングを見たら素晴らしいと思うし、
次回に繋がるものがあると思います


反省点はあるかも・・ですが・・(T_T)。





次の登板はどういった場面かは分かりませんが

今回の事が生きれば、と思いますそして次は結果。結果勝負で


IMGP0116_201503052224008ef.jpg
がんばれほあP(゚Д゚) (゚Д゚) (゚Д゚) アップアップちくしょー現地応援行きてーー/(^o^)\!!


・・・。

それでは今日はこの辺で(。A。)アップ


にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村ももブロ気に入ってくれたらキラキラ1ぽちほあキラキラお願いします(^人^)Wハートヽ(・3・)ノヽ(・3・)ノヽ(・3・)ノヽ(・3・)ノアップ







<バッテリー>

【T】岩崎、二神、筒井、山本――清水

【H】帆足、寺原、大場――高谷、細山田

<本塁打>【H】猪本

【戦評】

ソフトバンクは先発ローテ枠入りを狙う帆足と寺原が登板。帆足は5回3失点。寺原は3回無失点の結果だった。打線は6回に4番に入った猪本が右中間へ特大の一発。最終回には前日甲子園でのオープン戦でタイムリー二塁打を放った真砂が適時打を放ち追い上げたが、もう1点及ばなかった。また、長谷川が「1番右翼」で出場。今季実戦3試合目で初めて守備に就き、5回まで出場した。打席は3打席凡退だった。なお、3番DHでスタメン出場した松中が2安打をマークした。

「結果」の寺原、「内容」の帆足
【雑感】
ファームスタートからの逆転開幕ローテ入りを狙う帆足和幸と寺原隼人が揃って登板した試合。この日はオープン戦がなかったために工藤公康監督が初めて雁の巣球場視察に訪れた。
結果だけを見れば、先発した帆足が5回6安打3失点で、寺原は3回2安打無失点。寺原に軍配が上がるが、内容では帆足の方が上回っていたように見えた。帆足は立ち上がりの2イニングを8球、9球で抑えるリズム良い投球を見せ、さらに「生命線」と語るストレートにも力強さが感じられた。初回、実績ある関本賢太郎に対して、内角へ直球を投げ込み打者の足を動かし、最後は外角へのパームで見逃し三振を奪った場面などは見事だった。しかし、5回にその関本にタイムリーを浴びるなど3点を失ったのはもったいない。帆足自身も「あそこを抑えないと上では勝てない」と反省しながらも「今日はい真っ直ぐを投げられた」と手応えも口にした。
一方の寺原は抑えたものの3イニングで56球を費やす、内容的にはやや苦しい投球だった。昨季右ひざを手術して再起をかける今季へ少し重心を高くして投げるフォームに取り組んでいるようだったが、本来持ち味であるストレートで空振りを奪えなかったことが球数増につながったのではないか。それでもピンチの場面ではスライダーを駆使してゲッツーを奪う場面もあった。投手の仕事は「ゼロ」に抑えること。すっかりベテランの域に入った右腕は「結果」できっちり示した。
工藤監督は両投手について、「次回は上で、と考えています」とオープン戦での起用する方針を明かした。
スポンサーサイト

テーマ : 福岡ソフトバンクホークス
ジャンル : スポーツ

Secret

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

帆足桃華

Author:帆足桃華
帆足投手を応援しています!
よろしくお願いしまーす\(^o^)/
カメラはペンタックスk-rに
シグマ APO100-300mmF4EXくっつけてます♥
ペンタックス友達ほしー♥

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア


ジオターゲティング



リンク

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。